SSブログ

VAIO Proに、『Start Menu 8』を入れてスタートボタン/スタートメニューを追加してみる。 [VAIOネタ]

icon
・自分専用のVAIO Pro 11[red edition]がキタからひとまず初期設定しちゃうぞ!
・「VAIOの設定」をいじって、自分の使いやすいVAIOにする。
の続き。

これはあくまでも慣れの問題ではあるのだけど、
Windows8が出て8ヶ月が過ぎようとしていて、
タッチ対応になって便利なとこもあれば、
従来Windows7までずーっとあったスタートボタンがない事に不便さを感じたり、
何やら今年の秋に予定されているWindows 8.1へアップデートされると
スタートボタン(正確には違うけど)が復活する様子だったり。

そんなこんなで
メインマシンがいまだに「VAIO type Rmaser(VGC-RM95US)」で、
OSはWindows 7だから、
VAIO Pro 11も同じようなテイストで使ってみようかな。

--------------------------

●Start Menu 8をいれてみよう。

0709g
Windows 8は、現状 [スタートボタン]はないし、
Windowsボタン押して出てくるのは、画面が切り替わって表示される[スタートスクリーン]。

そのWindows8に[スタートボタン]と[スタートメニュー]を追加してくれるのが、
フリーソフトの『Start Menu 8』

早速ダウンロード。
(ファイルサイズは約4.51MB)

0709h 
0709i0709j
インストールが終わったら
左下のタスクバーに[スタートボタン]が追加されていて、
これをクリックすると、
Windows 7に非常によくにた[スタートメニュー]が出てくる。

おぉ、これなら違和感なく使えそう。

Metroアプリのリストもここから見えて
選択すればきちんと起動する。

0709a
ただ単純に同じようなメニューが入るだけじゃなくて
カスタマイズできるのがこの『Start Menu 8』のいいところ。

Setting(設定)から事細かに設定できる。

使い勝手がいいのが、
Windowsが立ち上がった時にすぐ扱えるようになっていて、
Metro画面(スタートスクリーン)をスキップして
今までのWindows 7と同じデスクトップ画面が出てくる。

これは楽ちん。

もちろん、設定でMetro画面(スタートスクリーン)にする事もできる。

0709b
スタートボタンは、
あらかじめ用意してあるスキンから好みのものに変更できる。

ただし利用できるのは
ここにあるスキン、もしくはwebに用意してあるものだけで、
個人的なものは使えない。
0709c
0709d0709e
そして、痒いところに手が届くのがメニューで、
[スタートメニュー]の右ペインに表示される項目を
表示させたいもの、表示させたくないものをチョイスする事ができる。

これがまた便利で、
Windows 7でも出来てなかったメニューのカスタマイズがやりたい放題!

0709f
ユーザーインターフェイスでは、
言語の設定やフォントの大きさの変更、
プログラムの数や、スキンをWindows 8か7のスタイルに変更、
電源ボタンを押した時の動作、
よく使うプログラムの順序といったものを変更できる。

メニューに表示されるアバターも
自分の好みの画像を参照して選ぶ事もできる。

--------------------------

0709l
起動すればすぐデスクトップ画面、
そして[スタートアイコン」があって
もう全くと言っていいほどに従来のWindows同様に違和感なく使える!

もちろんインストールしてそのまま使ってもいいし
自分なりにカスタマイズしてより使いやすくする事もできるし
これはよく出来たフリーソフトだなと。

0709o0709n
<左画像:『中-125%(規定)』    右画像:『小(S)-100%』>

ただ、ちょっとした注意点があって、
例えば、VAIO Pro 13/11で出荷時状態のアイコン表示『中-125%(規定)』のままだと、
[スタートボタン]の位置がタスクバー内で微妙に下にズレて表示されてしまう。

綺麗に表示したい場合は、DPI設定を『小(S)-100%』に変更しておくことをオススメ。

0709m
あとは、デフォルトの設定では
キーボードの田(Windowsキー)を押したらしたら[スタートメニュー]が開くのだけど
じゃあ、もともと出てきてたMetro[スタートスクリーン]を出したいなと思ったらどうするのか?
というと「Alt + X」キーで出てくる。

自分でも慣れって恐ろしいものだなーと思ったのが、
すっかり田(Windowsキー)を押したらMetroが出ると思っていて、
変えたら変えたで戸惑ってる自分がいたりして。

まぁここも、田(Windowsキー)でMetro(Windowsキー)が開く設定にも変えられるけれども。


特に、VAIO Pro 13/11で、タッチパネル非搭載にした場合には
有効なフリーソフトかもしれない。

まぁ、ムリヤリ従来の[スタートボタン][スタートメニュー]がどうしても必要というわけじゃないけれど
これも使いつつ、Windows 8のタッチパネルとMetroを併用して使うのもアリかなと。




・11.6インチサイズでモビリティとパフォーマンスを実現した待望の「VAIO Pro 11」(その1)
・11.6インチサイズでモビリティとパフォーマンスを実現した待望の「VAIO Pro 11」(その2)
・11.6インチサイズでモビリティとパフォーマンスを実現した待望の「VAIO Pro 11」(その3)
・ソニーストアで見てきた「VAIO Pro 11」。タッチパネルあり/なしの違いも。
・VAIO Zシリーズの視点から「VAIO Pro 13」を見てみる。
・VAIO Pro 13/11のリカバリーメディアをUSBメモリーで作っておく。<訂正>
・「VAIO Pro 13/11」と「VAIO Tシリーズ13/11、Duo11」と外観比較。
・「VAIO Pro 13/11」、「VAIO Duo13」のパフォーマンスをチェックしてみる。(前編)
・「VAIO Pro 13/11」、「VAIO Duo13」のパフォーマンスをチェックしてみる。(後編)
・自分専用のVAIO Pro 11[red edition]がキタからひとまず初期設定しちゃうぞ!
・「VAIOの設定」をいじって、自分の使いやすいVAIOにする。




Twitterボタン
最新ネタは、Twitterでつぶやき中!ID:kunkoku

iconicon

【TOPページへ】


2013-07-09 20:41  nice!(2)  コメント(0)  トラックバック(0) 
共通テーマ:日記・雑感

nice! 2

コメント 0

コメントを書く

お名前:
URL:
コメント:
画像認証: 下の画像に表示されている文字を入力してください。

 

このブログの更新情報が届きます

すでにブログをお持ちの方は[こちら]


この広告は前回の更新から一定期間経過したブログに表示されています。更新すると自動で解除されます。

この広告は180日新規投稿のないブログに表示されます